2011年11月04日

兵庫県文化賞を受賞

平成23年度兵庫県文化賞の受賞者が発表され、樫本大進が同賞を受賞しました。
樫本大進は兵庫県内で赤穂国際音楽祭、姫路国際音楽祭を主催し、クラシック音楽の普及に努めるなど音楽の振興に尽くした活動が受賞につながりました。

兵庫県文化賞とは
県民文化の高揚、科学技術の向上、スポーツの振興及び明るい地域社会づくりに貢献された方々のご功績を讃えることにより、兵庫県の文化・科学技術・スポーツの向上発展と生きがいのある兵庫県の創造を促進することを目的としています。


≪樫本大進&コンスタンチン・リフシッツ デュオ・リサイタル≫
kashimoto_flyer.jpg2012年3月3日(土) 17時開演 横浜みなとみらいホール
2012年3月8日(木) 19時開演 サントリーホール
曲目:
<オール・ベートーヴェン・プログラム>
ヴァイオリン・ソナタ第2 番 イ長調 Op.12-2
ヴァイオリン・ソナタ第6番 イ長調 Op.30-1
ヴァイオリン・ソナタ第7番 ハ短調 Op.30-2
ヴァイオリン・ソナタ第8番 ト長調 Op.30-3

3日(土)17:00 横浜みなとみらいホール
一般料金 S¥6,500 A¥5,000 B¥4,000
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員 S¥5,900 A¥4,500 B¥3,600

3月8日(木)19:00 サントリーホール
一般料金 S¥7,500 A¥6,500 B¥5,500 C¥4,500 D¥3,500
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員 S¥6,800 A¥5,900 B¥5,000 C¥4,100 D¥3,200
公演詳細はこちらから

posted by JapanArts at 16:17| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。